巷(ちまた)の学校blog

学校等では教わらなかったことを学び,賢い市民生活(家庭,仕事など)を営むためのブログです。ビジネスにも役立つかも。時には,就職や小論文にも言及。

体験・転職で「不幸な退職」が嫌なら守るべき3つの作法

以下は,経済評論家,楽天証券経済研究所客員研究員の山崎 元氏(転職12回の経験者)による記事(ダイヤモンド・オンライン)のほぼほぼコピペです。 まとまった時間がとれる年末年始は,転職を考える人や実際に転職する人が多い時期だという。そこで転職を1…

50代の転職活動に待ち受けていた苦難「中年のこだわりは求められていない」

以下は,日刊SPA! <取材・文/chimi86>の記事のほぼほぼコピペです。 高年齢者雇用安定法の改正で「70歳定年」が叫ばれるようになった。だが,不景気も相まって今の会社に居続けられるとも限らない。大企業を中心に「早期退職者」の募集が相次いでいる。 …

人はなぜ会社を辞めるのか?転職の8割は「不満」が動機!

以下は,井上佐保子氏による取材・文のほぼほぼコピペです。 「このままこの会社にいていいのだろうか」と不安になり,「転職」の二文字が頭をよぎる……。組織の一員として働いていれば,誰しも一度は経験があるのではないでしょうか。仕事人生が長くなった今…

長編・遺言書を書いてみた(50代・子なし夫婦の勘所)

以下は,株式会社生活設計塾クルー ファイナンシャルプランナー 深田晶恵氏による記事のほぼほぼコピペです。最後に≪補足≫を記しました。 コロナ禍を受けて,遺言書を作っておきたいと考える人が増えているそうだ。ファイナンシャルプランナー(FP)という仕…

生涯現役!? コロナ禍でも「働く年金世代」は増えている?

以下はAll About,マネーガイドの川手康義氏による記事のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を記しました。 総務省のデータをみると働く年金世代が増えています。昨年はコロナ禍であるにもかかわらず減少することなく増加していました。総務省のデータをみる…

経済対策・その3「政策目的」は何か?

最新刊『変異する資本主義』(ダイヤモンド社、11月17日発売)で、世界最先端の財政論争を分析した中野剛志氏が、日本における「バラマキ論争」が不毛に陥る理由を解説した記事のコピペです。 「経済政策の議論」を実りあるものにする方法 その上で、第二の…

経済対策・その2「財政問題」の正しい認識

最新刊『変異する資本主義』(ダイヤモンド社、11月17日発売)で、世界最先端の財政論争を分析した中野剛志氏が、日本における「バラマキ論争」が不毛に陥る理由を解説した記事のコピペです。 「財政問題」の正しい認識がすべての出発点 では、日本の「財政…

経済対策・その1不毛の「バラマキ批判」

最新刊『変異する資本主義』(ダイヤモンド社、11月17日発売)で、世界最先端の財政論争を分析した中野剛志氏が、日本における「バラマキ論争」が不毛に陥る理由を解説した記事のコピペです。 与党が経済対策の一環として現金給付を検討しているが、これを「…

続・日本の物価が上がらない“元凶”、賃金を政策目標にしない日銀の大間違い

一橋大学名誉教授の野口悠紀雄氏の「日銀の異次元緩和は賃金を目標にしなかったのが基本的な間違いだ」のコピペです。 経済の知識がほとんど皆無の私ですが,氏の主張は傾聴に値するように思います。なぜなら,一方向からだけでなく他方向から,それも自ら動…

日本の物価が上がらない“元凶”、賃金を政策目標にしない日銀の大間違い

一橋大学名誉教授の野口悠紀雄氏の「日銀の異次元緩和は賃金を目標にしなかったのが基本的な間違いだ」のコピペです。 経済の知識がほとんど皆無の私ですが,氏の主張は傾聴に値するように思います。なぜなら,一方向からだけでなく他方向から,それも自ら動…

人生の後半戦,不要な契約の数々を見直せば気持ちも費用負担も軽くなる

以下は,週刊ポスト2021年9月17・24日号(マネーポストWEB提供)の記事のほぼほぼコピペです。本当に軽くなるのであれば,すぐにでも実践したいと思います。 人生後半戦では不要な契約の整理を 人生の後半戦は仕事や子育てなどから解放され,自分らしく生き…

「日本の賃金は米国の6割」韓国にも抜かれた日本の凋落

本文は,一橋大学名誉教授の野口悠紀雄氏の主張を転載したものです。 日本のビッグマックの価格は、アメリカの6割程度でしかない。これはドルで表した日本人の賃金がアメリカの6割程度でしかないことを意味する。本来であれば、このような乖離(かいり)は貿…

「日本人の3人に1人は日本語が読めない」調査結果も!学歴による社会の分断か?

以下は,次のような記事を再構成したもの及び≪私見≫です。 マネーポストWEB 提供 学歴による社会の分断は必然か 知識社会においては学歴によって社会が分断され、知能の格差が経済格差につながるという残酷な側面がある。そうした中で、「初歩的な事務作業さ…

なぜ貯金したほうがいいの? メリットって?

中原良太氏の文のほぼほぼコピペと,それに対する≪私見≫です。 世の中では「貯金しよう!」「貯金は大切!」みたいな話が溢れています。貯金が大事!とは言うものの,そもそも,どうして貯金が大事なんだろう? しかし,具体的な理由について詳しく説明して…

続・子供のやる気を奪う「親が言いがちなセリフ」

子どもの成長をさまたげる親が言いがちな「NGワード」とはいったい? 教育ジャーナリストの中曽根陽子氏による新刊『成功する子は「やりたいこと」を見つけている 子どもの「探究力」の育て方』より一部抜粋・再構成したものを,さらに加除訂正及び<私見>…

子供のやる気を奪う「親が言いがちなセリフ」

子どもの成長をさまたげる親が言いがちな「NGワード」とはいったい? 教育ジャーナリストの中曽根陽子氏による新刊『成功する子は「やりたいこと」を見つけている 子どもの「探究力」の育て方』より一部抜粋・再構成したものを,さらに加除訂正及び <私見>…

続・リアル店舗が「ネットに勝つため」の5つの手段!

弓削徹氏の題・文(新刊『即買いされる技術 キャッチコピーはウリが9割』より一部抜粋・再構成)をほんの少し加除訂正・ほぼほぼコピペに≪私見≫を付加したものです。 リアル店舗の5つの方向性 商店や町工場の職人さんが,自身の専門知識を教える「街ゼミ」も…

続・リアル店舗が「ネットに勝つため」の5つの手段!

弓削徹氏の題・文(新刊『即買いされる技術 キャッチコピーはウリが9割』より一部抜粋・再構成)をほんの少し加除訂正・ほぼほぼコピペに≪私見≫を付加したものです。 リアル店舗の5つの方向性 商店や町工場の職人さんが,自身の専門知識を教える「街ゼミ」も…

リアル店舗が「ネットに勝つため」の5つの手段!

弓削徹氏の題・文(新刊『即買いされる技術 キャッチコピーはウリが9割』より一部抜粋・再構成)をほんの少し加除訂正・ほぼほぼコピペに≪私見≫を付加したものです。 どうすればリアル店舗はネットに勝てるのか? ネットの勢いに押されがちなリアル店舗。し…

「検索するだけで考えない大学生」を作り上げる日本の“時代遅れ教育”

以下は,ネット記事(週刊ポスト2021年8月20日号の転載)のコピペです。 残念ながら,大前健一氏の指摘には問題点の指摘にとどまり,提言がありません。それを≪私見≫で考えます。 マネーポストWEB 提供 日本の教育の「根本的な間違い」とは? ネット検索で調…

お金がなくても幸せなおひとり様!

安田まゆみ氏の題・文をほんの少し加除訂正,ほぼほぼコピペです。 ご夫妻の場合,「夫婦仲良く」が,お金があってもなくても楽しく暮らすコツのような気がします。 では,おひとり様が楽しく暮らすには,何が必要でしょうか? 数カ月に1度,お金のご相談に…

お墓選びのポイントは「継ぐ人」の有無・お墓参りをする方の都合で!

お墓のみとり代表であり,大橋石材店代表取締役の大橋理宏(おおはし・まさひろ)氏を取材した土田由佳さんの文(『女性セブン』掲載)のほぼほぼコピペです(少々加除訂正)。 <「継ぐ人」の有無によって選ぶべきお墓の種類と費用は変わる> かつては,先…

お金持ちになれる人は「損してトクをとる」?お金持ちにならなくても必見!(2)

題の一部・本文は午堂 登紀雄(マネーガイド)氏によるものですが,「お金持ち」とは無関係な方にも必見と思いました。 <あるファストフードチェーンの「神対応」> また、以前、あるファストフードチェーンで、感動した対応がありました。テイクアウトで買…

お金持ちになれる人は「損してトクをとる」?お金持ちにならなくても必見!(1)

題の一部・本文は午堂 登紀雄氏によるものですが,「お金持ち」とは無関係な方にも必見と思いました。 金持ちになれる人とは、目先の利益を捨てられる人? 一時的な損や手間があったとしても、あるいは利益を逃したとしても、次につながるかどうか。リピータ…

高齢夫婦の生活満足度,低い場合の解決策(若い方への応用も)

※週刊ポスト2021年7月30日・8月6日号を使って考えます。 以下,上記週刊誌の紙面は< >で,私見は≪ ≫で記述します。 <大阪・門真を拠点に活動する医師・辻川覚志氏(つじかわ耳鼻咽喉科院長)が,自身の診療所を訪れるなどした地域の60歳以上の男女1067人…

個人事業主(実質一人会社の代取)になってはいけない人は!(3)

株式会社クライス・アンド・カンパニー 代表取締役 丸山貴宏氏の主張に加除訂正したものです。 <副業の増加で仕事の「単価」が下がるリスクも> 以上に述べたように,個人事業主は高度な専門性の保持を大前提として,一つ一つの仕事をミッションコンプリー…

個人事業主(実質一人会社の代取)になってはいけない人は!(2)

株式会社クライス・アンド・カンパニー 代表取締役 丸山貴宏氏の主張に加除訂正したものです。 <独立し個人事業主(一人会社)になっても成功し続けるのが難しい理 由> なぜ,個人事業主(一人会社)として成功し続けるのは難しいのか。 まず個人事業主(…

個人事業主(実質一人会社の代取)になってはいけない人は!(1)

株式会社クライス・アンド・カンパニー 代表取締役 丸山貴宏氏の主張に加除訂正したものです。 <個人事業主化の潮流も成長し続けられる人は限定的> まだ大きな潮流とはなっていませんが,社員を個人事業主化する制度を導入する企業が散見されるようになっ…

お金がなくても幸せ? 70代夫婦の生活は様々な年代の方にも……

こんな記事を読みましたので,概要をご紹介します。 夫婦 現在,夫・妻ともに70代前半。県営住宅に居住。 子どもの教育費に支出して,貯金は,約600万円。 現役時代は共働き,小さな会社に勤め,年金は二人合わせて(税金・健康保険料・介護保険料などが引…

モデルナワクチン接種レポート

以下は,個人のレポートですから,参考程度に。 <第1回> 第1日目。穿刺(せんし(注射針を刺す))時の痛みもなく,終了。その後も違和感もなし。 翌日(第2日目),穿刺部位の周囲に鈍痛あり。触れると熱い。その状態が持続するも,動かそうとすると場…