巷(ちまた)の学校blog

学校等では教わらなかったことを学び,賢い市民生活(家庭,仕事など)を営むためのブログです。ビジネスにも役立つかも。時には,就職や小論文にも言及。

高齢者ヘイト

以下は,報知新聞社提供記事(経済アナリスト・森永卓郎 氏による)のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 岸田政権は,新型コロナの扱いを5月8日に2類相当から5類相当へと引き下げる。確かに感染第8波の感染者数は,すでにピークアウ…

30年前に預けた「定期郵便貯金」がいつの間にか消滅?

以下,TBS NEWS DIG 提供記事(まるっと!サタデー 2022年12月10日放送より)のほぼほぼコピペです。 満期から20年と2か月で郵便貯金が消滅し,その額は1年で457億円にものぼっていることが分かりました。貯金の引き出しを促す「催告書」の約8割が,貯金者の…

亡くなった親の財産のありかがわからない!預金口座を調べる方法は?

以下は,fuelle提供記事(文・fuelle編集部)のほぼほぼコピペです。 いつかは必ずやってくる親との別れの日……。親が亡くなった時,子であるあなたは,親の財産を相続する権利があります。 その際,親がどんな財産を持っていたかを調べることになります。不…

「ふるさと納税」でハマりがちな「落とし穴」

以下は,現代ビジネス提供記事(志村 織帆による)のほぼほぼコピペです。 食品をはじめ,日用品や光熱費など,さまざまなモノの値上げラッシュが続いている中,今までふるさと納税をしてこなかった方も,家計を助ける意味でもトライしてみようかと考えてい…

18歳からの「投資」 の注意点

以下は,著作権が日本FP協会に帰属するものを,一般用にアレンジしたものです。最後に≪私感≫を付け加えました。 学習指導要領の改訂により,2022年4月から高校の家庭科で「資産形成」の内容が組み込まれました。さらに,同時期に成年年齢が20歳から18歳へ引…

「標高」と「海抜」はどう違う?

明けましておめでとうございます<(_ _)>本年もよろしくお願い申し上げます。 以下は,dメニューマネー提供記事(文/編集・dメニューマネー編集部)のほぼほぼコピペです。 高さを表す基準の「標高」と「海抜」。どちらもよく見かけるものですが,2つの意味…

「みんな~」「絶対~」と言う人が損する理由,ミスや失敗を指摘する際は「事実の指摘」を

以下は,東洋経済オンライン提供記事のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 「価値観の違うメンバーをチームとしてどうまとめるか」そんな悩みを抱えるリーダーにおすすめなのが「アドラー心理学」の考え方・メソッドです。 価値観の多様化…

手取りがどんどん減っていく

以下は,PREESIDENT Online提供記事(溝上 憲文 氏による)のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 手取りがどんどん減っていく…日本企業が社員給与を剝ぎ取るために30年間コツコツ続けた"悪知恵"のすべてなぜ日本人の手取り収入は下がり続け…

なぜ日本企業の「賃金アップ」は実現しないのか…

以下は,現代ビジネス提供記事(「週刊現代」2022年11月19・26日号より) のほぼほぼコピペです。 「メイド・イン・ジャパン」の没落 日本経済を復活させるには,賃金を上げる必要がある。これまで,多くの経済学者たちが同じ主張をしてきた。 いったいなぜ…

低金利でも日本の景気が良くならなかった理由

以下は,ZUUonline提供記事のほぼほぼコピペです。 *本記事は,森永康平氏の著書『大値上がり時代のスゴイお金戦略』(扶桑社)の中か ら一部を抜粋・編集しています。 金融政策で金利を操作する理由 これまで,円安についていろいろな角度から考えてきまし…

「岸田語(なるものがあるかどうかは解りませんが)」が国民の理解と噛み合わない

以下は,現代ビジネス提供記事(磯山 友幸 氏による)のほぼほぼコピペです。政治家・官僚?の言葉遣い・語彙の一端を垣間見ることができます。 「決断しない」印象 「何もしない」「徹底的に無策」「検討ばかり」と批判される岸田文雄首相。確かに,「慎重…

田舎暮らしをスローライフと勘違いする人の悲劇!

以下は,東洋経済オンライン提供記事のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 田舎暮らしには都会にない苦労もある コロナ禍でリモートワークが増え,昨今は空前の地方移住ブーム。地方移住や2地域居住に関心のある人の割合は,コロナ禍前の9.…

2割の働かないアリ,無駄な存在ではなかった!

以下は,讀賣新聞オンライン提供記事のほぼほぼコピペです。最後に≪補足≫を付け加えました。 [New門]は,旬のニュースを記者が解き明かすコーナーです。今回のテーマは「無駄」。 現代人は,役立たないものを無駄だと考え,切り捨ててしまいがちだ。果たして…

変だよ,政府の円安対応「円安のメリットを生かそう」

以下は,スポーツニッポン新聞社提供記事のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 評論家の寺島実郎氏が9日,TBS系「サンデーモーニング」(日曜前8・00)に出演。政府の円安対応について言及した。 7日の東京外国為替市場の円相場はドルに対…

「話がつまらない人」は"基本の型"がわかってない!

以下は,東洋経済ONLINE提供記事のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 累計60万部を超える『名言セラピー』シリーズ,34万部の『あした死ぬかもよ?』など,著者累計150万部とベストセラーを連発するひすいこたろうさん。 コピーライター10…

一律ではない高齢期,定年後の居場所

以下は,zakzak提供記事(くすのき・あらた 氏による)のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 この9月,昨年に続いて高齢者大学で話す機会をいただいた。200人以上の参加者があった。昨年は,主催者の要望に応じて,定年前の準備や,6…

刑法初の大改正 「懲役刑」がなくなる意味とは?

以下は,日刊ゲンダイDIGITAL提供記事のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 刑法の大改正が行われました。1907年以降,初めてのことです。 これまで刑務所に入所させる刑罰は「懲役刑」「禁錮刑」の2つでしたが,これらを廃止し「拘禁刑」…

お金をかけずに楽しむ暮らし方(年金暮らし以外にも可能!)

以下は,ESSEonline提供記事のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 仕事に忙しい現役世代とは一変して,収入は減るものの,1日の時間にはゆとりが生まれる年金暮らし。毎日を豊かに過ごすには,お金の使い方も時間の使い方も見直しが必要で…

日本人はもう年金だけでは暮らせない(対策は「つみたてNISA」?)🤣

以下は,PRESIDENT Online 提供記事(真壁 昭夫 氏による)のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 預貯金や公的年金だけでは老後暮らせない 8月末,金融庁は「令和5(2023)年度税制改正要望について」を公表した。その中で最初に記載された…

賢い若者だけが気づいている「衰退途上国」日本だからできる“ハイリターン”な選択

以下は,集英社オンライン提供記事(文/橘玲)のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 韓国の1人あたりGDPが日本と肩を並べたと言われるが,日本はいまだにGDPで世界3位の経済大国だ。「超高齢社会」「衰退途上国」の日本で働くからこそで…

実質賃金下落を放置する政治と日銀

以下は,DIAMOND online提供記事(野口悠紀雄氏による)のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 止まらぬ円安,物価高騰で実質賃金が下落している 円安は一時1ドル144円台まで進み,輸入原材料を中心に物価上昇が続いている。 日本銀行は今月…

「物を捨てられない」から自由になり,お金持ち体質に!

以下は,All About提供記事(取材・文:ビルドゥングス)のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 どうしても「片づけ」ができない,苦手だという人は少なくありません。そこには「思考の詰まり」や「思考のクセ」があるというのは「片づけ士…

対話で家庭を「共同経営」する共働き世帯

以下は,NIKKEI STYLE提供記事のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 会議の直前に「お子さんが発熱しました」と保育園から電話が入る。慌てて夫に「お迎え,行ける?」と連絡すると「今から商談」とつれない返事。結局,妻は会議をドタキャ…

呼び捨て,命令口調,子ども扱い…高齢者が介護職員に言われて「イヤな気持ち」に!

以下は,現代ビジネス提供記事(河北 美紀氏による)のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 私は介護施設の経営と,市区町村の介護認定審査会委員をしています。そのため,介護に関するお悩み・お金の相談などを受けることがよくあります。 …

「独学力が高い人,低い人」決定的差,大きな分かれ目!

以下は,東洋経済オンライン提供記事(高橋 俊介氏による)のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 企業内外での学びについて,いま「リスキリング」が注目を集めている。「リスキリング」は「学び直し」と訳されることが多いが,「変化する…

「聴き方」の六つのテクニック

以下は,ZUU Online提供記事のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 本記事は,林恭弘氏の著書『自分の気持ちを伝えるコツ50』(総合法令出版)の中から一部を抜粋・編集しています。 ■必ず好かれる「聴き方」のテクニック(1) 安心感・信頼…

学びを実感する瞬間に出合うには!?

以下は,ダイヤモンド・オンライン提供記事のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 韓国で45万部の超ロングセラーが発売から7年,いよいよ日本に上陸。韓国で社会現象を巻き起こした『勉強が面白くなる瞬間』。この本を読んで,学生の98.4%…

コロナで借金した人が相次ぎ自己破産!

以下は,47 NEWS提供記事のほぼほぼコピペです。 新型コロナウイルスの影響で生活が苦しくなった人に,国が無利子でお金を貸す仕組みがある。返済期限はまだ先にもかかわらず,既に「返せない」と自己破産する人が相次いでいる。返済困難な金額は現時点で約…

「平均貯蓄額(例えば30代)」はいくら?みんなの貯蓄事情

以下は,All About提供記事(文:福一 由紀)のほぼほぼコピペです。 30歳代の貯蓄事情はどうなっているのでしょうか? 30歳代といえば,貯め始めの時期です。この時期にどれくらい貯めているのでしょうか?30歳代の貯蓄事情はどうなっているのでしょうか? …

「何に投資するか」を考える前に大切なこと

以下は,All About提供記事(文:午堂 登紀雄)のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 その時代環境ごとに資産配分を見直し,「お金をどういう資産の状態にしておくのが,最も効率的か」を考えることが大切です。 まずは自分の理想の生き方…