巷(ちまた)の学校blog

学校等では教わらなかったことを学び,賢い市民生活(家庭,仕事など)を営むためのブログです。ビジネスにも役立つかも。時には,就職や小論文にも言及。

「誤送金に気づかず使ったら罪になる?」返金トラブルの素朴な疑問

以下は,マネーポストWEB 提供記事(女性セブン2022年6月23日号)のほぼほぼコピペです。 山口県阿武町の「給付金4630万円誤送金事件」では,同町の田口翔容疑者(24才)が「電子計算機使用詐欺」容疑で逮捕された。5月末には田口容疑者が使ったオンライン決…

なぜ人はウソやフェイクに騙されるのか?

以下は,NEWSポストセブン提供記事のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 フェイクニュース,マルチ商法,振り込め詐欺など,日常生活において,ウソやニセにまつわるニュースが溢れている。そうした事件やエピソードを目にするたび,「なぜ…

「デマを拡散してしまう人」の残念な心理

以下は,ダイヤモンド・オンライン提供記事のほぼほぼコピペです。 「なぜデマは真実よりも速く,広く,力強く伝わるのか?」SNSに潜むウソ拡散のメカニズムを,世界規模のリサーチと科学的研究によって解き明かした全米話題の1冊『デマの影響力──なぜデマは…

今の若者が「とにかく差がつく状況が苦手」な理由 横並び主義の完全一律な平等分配思考

以下は,東洋経済オンライン提供記事のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 最近,「成功した人もしない人も平等にしてほしい」と要求する若者が増えているらしい,と聞いたらあなたはどう思うだろうか。 新著『先生,どうか皆の前でほめな…

投資したくても,そんなに収入がない…「資産所得倍増」を打ち出す政権は現実を知らなさすぎる!

以下は,PRESIDENT Online 提供記事(森永 康平 氏による)のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 政権の目玉政策「資産所得倍増」は,どう評価すればいいのか。 アナリストの森永康平さんは,「岸田政権が投資における非課税制度の改革を打…

本を読み「ものにする人」と身につかない人

以下は,東洋経済オンライン提供記事のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 独学の場合,いきなり勉強をしても,実はなかなか続きません。思い立って新しい分野の勉強をはじめたけれども,三日坊主で終わってしまったという経験は,多くの人…

御礼‼

昨日,2022年6月9日で,当ブログのアクセス数が2000件を超えました。 その中には,間違いでアクセスあるいは一瞥して去ってしまった方もいらっしゃることでしょう。 そんな方をも含めて,御礼申し上げます。 今後ともよろしくお願い致します。

「疲れない」人づき合い(40代からだけでなく),人間関係を整理するコツ4つ

以下は,ESSE-online提供記事のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 年齢を重ねるなかで,人とのつき合い方も変わってくるもの。「ものだけではなく,人間関係も『適量』を考えるとストレスがなくなりますよ」と話すのは,40代のライフオー…

数字を使う説明で「仕事ができない人」と「できる人」を分ける決定的な差

以下は,ダイヤモンド・オンライン提供記事のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 「あの人,数字を使った説明がうまいなぁ」。数字を巧みに使った話術に,思わず感心してしまった経験はないだろうか。逆に,説明下手な人が話に数字を持ち出…

ブームに乗って地方に移住した「ワガママすぎる都会の移住者たち」の実態!

以下は,現代ビジネス提供記事(泉谷 勝敏(ファイナンシャルプランナー))のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 失敗事例は田舎のせいだけではない テレビや雑誌,ネットなど各メディアで,都市部の密集した暮らしから,人口の少ない地方…

空き家になった「再建築不可物件」に解決策はあるか?

以下は,マネーポストWEB 提供記事(週刊ポスト2022年5月27日号)のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 「再建築不可物件」の問題をどう解消する? 一度更地にすると,新たに建築することができない「再建築不可物件」というものがある。中…

NHK受信料,払わなかったらどうなる? 

以下は,弁護士ドットコムニュース編集部提供記事のほぼほぼコピペです。 テレビ放送をめぐる環境は,インターネットの普及によって,大きな変化が起きている。NHKプラスやTVerといった,放送番組のネット同時配信やアーカイブ配信も普及してきた。 今後,若…

ストレスや怒りで「メンタルが崩壊しやすい人」に欠けている一つの考え方

以下は,ダイヤモンド・オンライン提供記事のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 わたしたちがいま生きているのは「ストレス社会」とも呼ばれる,精神的に疲労が溜まりやすい時代だ。気持ちが沈みがちな人も多いのではないだろうか。 人間…

荻原博子が警鐘!マイナ保険証で医療費UPの罠

以下は,女性自身提供記事(荻原博子氏による解説)のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 6月から,マイナンバーカードとひもづけたキャッシュレス決済で,買い物代金の25%,最大5,000円相当がもらえるマイナポイント事業の第2弾が始まる…

警鐘「年金だけでは地獄の老後は必至。月々13万円の赤字が待っています」

以下は,日刊ゲンダイDIGITAL提供記事のほぼほぼコピペです。 長生き地獄,なんともぎょっとする書名だ。長生きすることは幸せではないのだろうか。 「充実した老後を送るためにはお金が必要です。そのための公的年金は現在,平均的サラリーマンと専業主婦の…

義父が救急搬送!万が一に備え事前にやっておくべき,たった一つのこと

以下は,mi-mollet(ミモレ)提供記事(構成/渋澤和世 取材・文/井手朋子 編集/佐野倫子)のほぼほぼコピペです。 消防庁によると,2021年の救急車による救急搬送の件数は,全国で619万3663件。中でも高齢者の搬送は61.9%と高い割合を占めています。今回話…

やらないと家族が「大迷惑」‼ 死ぬ前に必ずしておくべき「簡単手続き」

以下は,現代ビジネス提供記事(『週刊現代』2022年4月30日・5月7日号)のほぼほぼコピペです。 余分な口座ありませんか? 難しそうだし,今やらなくてもいいだろう……。雑誌や新聞で相続や贈与の特集を読んでも,ついつい先延ばしにしてきた人は多いはず。 …

50代,いますぐ「べき」思考は捨てよう

以下は,ESSEonline編集部提供記事のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 「こうあるべき」「こうするのが当たりまえ」という考え方「べき思考」。家族のための生活が続き,いつのまにか思考回路は一方通行…。常識や一般論で,自分自身を見…

終の棲家はどうする?後悔しない老後を過ごすために大事なこと

以下は,All About提供記事(あるじゃん 編集部,取材・文/西尾英子)のほぼほぼコピペです。 老後にいくらかかるのか,終の棲家はどうするか。情報リテラシーを高めて,目星をつけておくことで不安解消につながるとFPの畠中雅子さんはいいます。さらに,自…

お墓の準備より“いまを生きること”が大切!終活「やらない方がいい」リスト

以下は,NEWSポストセブン提供記事(女性セブン2022年3月31日号)のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 終活は,生前整理,終活ノート,生前贈与など,何かとやることが多い。いつ来るかもわからないその時のための終活に追われて,疲れ果…

厚労省,モデル夫婦「年金22万円」…これで「老後は安泰」だと言えるのか?

以下は,幻冬舎GOLDONLINE提供記事のほぼほぼコピペです。 厚生労働省は来年度の「年金額改定」において,夫婦が手にする年金額のモデルケースを示しました。その金額で,果たして老後,暮らしていけるのでしょうか。考えてみましょう。 厚労省によるモデル…

なぜ今の若者は「人前でほめられたくない」のか 「横並びでいたい」「浮くのが怖い」激変する心理

以下は,東洋経済オンライン提供記事のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 ほめられたくない,目立ちたくない,埋もれていたい……。最近,こんな若者が激増している。 さらには,成功した人もしていない人も平等にしてほしがる,浮いたらど…

引っ越しの見積もり費用,チェックするべき点はどんなところ?

以下は,ファイナンシャルフィールド編集部提供記事のほぼほぼコピペです。 引っ越し業者から見積もりをとったら,思いのほか金額が高くて驚いたという経験をされた方は,少なくないのではないでしょうか。 実は見積もりにはチェックすべき点がいくつもあり…

私たち「帰宅部」でしたが何か? 「部活に入って当然」の空気との闘い

以下は,マネーポストWEB 提供記事のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 「帰宅部」ならではの自由と苦悩とは? 中学・高校時代に多くの人が経験したであろう部活動。スポーツ系から文化系まで,さまざまな部活があり,各個人の興味や関心…

わが子の「クラス・担任替え」学校に相談すべき理由 もし来年に心配があるなら春休み前に行動を

以下は,東洋経済オンライン提供記事のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 もうすぐ今年度も終わります。これは子どもたちにとっては今の学年が終わるということです。 そこで気になってくるのが,1つは「来年はどの子と同じクラスになるの…

メリットばかりじゃない?住むまで気づかなかった「角部屋」の意外な弱点

以下は,マネーポストWEB 提供記事のほぼほぼコピペです。 窓が多くて開放的な空間が広がり,採光しやすく風通しも良い──。「角部屋」は物件選びに際して人気のポイントのひとつだ。隣の部屋に片方しか接していないため,騒音リスクを低減したい人にとっても…

高等学校等就学支援金制度 を利用するといくら支給されるの?

以下は,ファイナンシャルフィールド編集部(執筆者:菊原浩司 FPオフィス Conserve&Investment代表)による記事のほぼほぼコピペです。 子どもを育てる保護者の方への公的な手当てとして,「児童手当(子ども手当)」と「高等学校等就学支援金制度」の2つが知…

子どもの「買って」攻撃,言ってはいけないひと言とは?

以下は,ESSE-online 提供記事(高木瞳(ぽこりんママ))のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 買い物のときに,子どもからねだられて想定外のものを買ってしまった…なんて経験はありませんか? そんな予想外の出費の対策法を,家計改善コ…

子どもがお金に苦手意識をもたせないための「おうちお金教育」のススメ

以下は,MONEY PLUS提供の記事のほぼほぼコピペです。 最後に≪私感≫を付け加えました。 子育てでは,親だからわかることがたくさんあります。子どもの成長のスピードだってそうです。お金の教育は学校の成績のようにその成果がすぐにでてくるものではありま…

「おつり」を知らない子供が急増 算数の教科書は「残高」「チャージ」に?

以下は,マネーポストWEB提供記事のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 算数の授業で「おつり」の概念がわからない子供が増えているという そのうち「おつり」という言葉は,算数の教科書から消えてしまうのか? 朝の情報番組『あさイチ』…